ウィナーズ投資法とは?

2022-09-14

ウィナーズ投資法とは?

オンラインカジノを楽しむ際に、「ウィナーズ法」が使えることをご存知でしょうか?

ウィナーズ・メソッドは、カジノだけでなく、為替や競馬などの投資やギャンブルでも広く活用されている管理システムです。

ウィナーズ・メソッドは、かつてネットオークションで情報商材として販売されていましたが、現在では一般の方にも広く利用されています。

今回は、「勝ち組投資法」の特徴やメリット・デメリットを解説します。

1. Winners Investment Lawの特徴

ウィナーズ投資法の特徴は、「勝率50%でも利益が出る」「連敗に強い」「賭け金がゆっくり増える」こと 低リスク」方式。

勝者投資法とは、賭け金を数字の羅列で記録する方法です。

最初は難しく感じるかもしれませんが、一度覚えてしまえば簡単に使えるので、この記事を読んでぜひ試してみてください 2.

2.ウィナーズ投資法の活用法

勝者投資法が有効なゲームは、「勝敗確率1/2、配当倍率(オッズ)2」のゲーム、バカラなどです。

当選者投資法のメモとペンをご利用ください。

まず、1単位でベットを設定しますが、ここで説明する数字は、わかりやすくするために1ドルとしています。

手順は以下の通りです。

2回連続で負けた場合、”1, 1 “をマークする。

次のゲームから、一番左の数字に1を足した金額を賭けます。 この場合、1ドルの2倍、つまり2ドルです。

3 勝てば左の数字を消し、負ければ右に賭けた金額を足す。

[当選した場合】 1

[負けた場合】 1 1 2

1~3 を繰り返し、すべての数字が消えたら利益を確定する。

から④が1サイクルで、再度「勝ち組投資法」を利用する場合は①から始める。

3.勝てる投資法のメリット

ウイニング投資法」のメリットは

3-1.50%の確率で利益を出すことができる。

勝てる投資法」は、勝率50%で利益が出るように設計されています。 同じ賭け方でも、勝率が50%なら収支はゼロですから、「勝ち組投資法」の効率の良さを実感していただけると思います。

3-2.保険料の伸び悩み

勝ち組投資法では、賭け金を上げる条件は「連勝」なので、徐々に上げていく。

例えば、1ドルから始めて2ゲーム連続で負けた場合、3ゲーム目から2ドルを賭けると、2回勝つまで賭け金は2ドルのままです。

連敗してもリスクが低いので、安心して遊べます。

3-3.損失が徐々に回復するため、リスクが低い。

ウィナーズ方式では、「連敗の後に勝つ」ことが上げの条件なので、連敗しても元手が減るリスクは低い。

4.勝者の手法のデメリット

ウィナーズ・メソッドのメリットは

4-1.連敗のしやすさ

負けが続くとシリーズが長くなり、1サイクルが長くなることがあります。 収集するために多くの当選を必要とするため、リスクが増大する。

4勝2敗 弱気な連勝
勝てる投資スタイルは2連敗してから適用され始めるので、スタート時に連勝が続くとわずかな利益しか得られません。

4-3.勝ち負けを交互に繰り返すと、出目が大きくなる。

勝者投資法では、勝てば賭け金が増え、負ければ注文が増える。 勝者の投資法が使えるゲームは勝率が1/2程度なので、勝ち負けが交互に出ることも珍しくありません。

5.勝者への投資方法のコツ

勝者の投資法」を有効に活用するために、以下の点に留意してください。

5-1.進捗が見えたら一時停止する

勝ち組投資法では、勝ちと負けが交互に続くと長い戦いになり、賭ける金額も増えるので、損をするリスクが高くなります。

賭けられる金額が手持ちの金額より多い場合は、「勝ち組投資法」の利用をやめることを検討してください。

5-2.勝算があれば別の方法に切り替える

ウィナーズ投資法では、何度も勝てば大きな利益を得られるというものではありません。

勝率が良いときは、利益拡大を目指す戦略に切り替える。

勝てる投資法」を実践し、状況を見て別の戦略に切り替えると、低リスクで利益を増やし、損失を回収することができますので、実践してみましょう。

6.勝てる投資手法の概要

勝てる投資法とは?

勝ち組投資法」は、連敗してもすぐにベット額を増やさないので、少額で長く遊べます。

この記事を参考に「長所と短所」を理解し、オンラインカジノで確実に利益を出すために活用していきましょう。

オンラインカジノに関するよくある質問と回答
オンラインカジノに関するよくある質問と回答前一篇
10ユニット法につく説明
10ユニット法につく説明次一篇