バカラの具体的な仕組みは?あなたは正しい方法でプレイしていますか?

2022-09-14

バカラとは?

バカラ(イタリア語:baccaràまたはbaccarat)は、カードゲームの一つで、カジノで最も一般的なギャンブルゲームの一つです。 ヨーロッパ諸国で生まれたカードゲームで、15世紀にはフランス、19世紀にはイギリスとフランスに伝わり、19世紀にはイギリスとフランスに伝わりました。 現在、カードゲームは世界中のカジノでプレイされている最も人気のあるゲームの一つです。Card Gamesは、世界最大の自社製テーブルのラインナップと、ベットと利益の幅を誇っています。

バカラの仕組みは?

多くのポーカーゲームでは、9(小型テーブル)または14(大型テーブル、アークの両側に7つずつ)以外は、ベット数に厳密な制限は設けられていません。 ただし、ディーラーとプレイヤーがテーブルリミットを超えた時点で、ディーラーはディーラー、プレイヤー、コンビのベットをカウントできるため、スポーツスペース(通常はウィニングとコールをカウント)はテーブルリミットを超えたことを示す(すべてのテーブルにリミットが表示されている)ので、プレイ開始前にお客様にリミット内でベットの引き出しをお願いすることになります。

プレイヤーは、WHOが各ディーラーが同じ範囲のポイントを受け取ると考えているため、ドローに賭けるのです。 ディーラーまたはプレイヤー(あるいはその両方)が2 3や2 Qのようなカードの組み合わせを配ろうとしていると考えるプレイヤーは、制限を受けず、その組み合わせ(ペア)をリベットします(10とJ、J、Q、Kのエリア単位またはハンドでそれぞれ0ポイントに値する文字またはKを形成する任意の2枚、ただしペアとして数えないこと)。

また、ディーラーまたはプレイヤーの最大ベッターは、自らまたはディーラーの指定するベッターを通じて最小カードを示す権利を有します(スタンディングベッターは最小カードを示しません)。 カジノのテーブルによっては、ディーラーだけが最小限のカードを配ることができます(これらはテーブルで発表されます)。

ディーリングとタイミング

バカラは通常8枚のカードを使用し、地域単位でシャッフルして非常にディールボックスに入れる。 ディーラーとプレイヤーはそれぞれ1回の手札で最低2枚、最高3枚のカードを受け取る。

スコア算出方法

カードゲームでは、ANエースは1ポイント、2〜9は指定された範囲内のポイント、10、ジャック、レター、キングは0ポイント(一部のカジノでは10ポイント)で配られます。 したがって、AN8と9は7点(8+9=17)です。 ポーカーでは、配られたカードの位置の値だけを数えるので、最も可能性の高い点の範囲は9(例:4と5:4+5=9)、最も低い点は0(例:{a 10, a 10}とQ:10+10=20、位置のみ0と数える))です。

近年、マカオのほとんどのカジノでは、カードゲームに「ラッキーシックス」が加わり、バンカー/クレディターのビポイントで勝つかどうか賭けるゲームになっている。 バンカーとプレイヤーに別々に賭けることはできないので、バンカーとラッキーシックスに別々に賭けた場合、バンカーがviポイントを獲得するため、ラッキーシックスに勝利することになります。

ペイアウト

最初の2枚のカードで組み合わせが確定し、最終的な結果は、勝ちまたは引き分けのポーカーハンドの点数によって、ディーラーまたはプレイヤーが決定します(3枚目のカードが配られた場合も同様です)。 片方(例:AN)に8または9を賭けた場合、バンカーまたはプレイヤーの勝利が確定する。

バカラの遊び方のコツがあれば、ぜひ教えてください。

マーチンゲールベッティング

マーチンゲールベッティングは、ゲーム理論から導き出されたベッティング手法で、バカラゲームで経験豊富なプレイヤーが最もよく使うベッティング戦略である。マーチンゲールベットは、賭け金を増やさずに勝ち、負けたら賭け金を2倍にし、勝つまで最初の賭け金を返さないというものです。

最初のベットが100ドルなら、勝てば100ドル、負ければ倍の200ドルをキープし、次のレースで勝てば100ドルに戻す。

退会条件

プレイヤーがすべてのチップを失うのを防ぐため、賭けた金額より少ない場合はゲームから撤退してください。 例えば、100枚のチップを持っているプレイヤーが7回連続で負けた場合、マーチンゲール通りに2x7=128を賭けるべきだが、彼は100枚のチップしか持っていないので、ゲームから退場しなければならない。

結論

プレイヤーがどれだけ多くのチップを持っているかということと、どれだけ多くのお金を残せるかということはほぼ比例しており、チップの多いプレイヤーは少ないプレイヤーに比べてほぼ数倍の確率でお金を稼ぐことができるのです。 このため、バカラ馬具の賭け方を利用する場合は、プレイヤーは十分に注意する必要があります。

1-3-2-6 ベッティングメソッド

1-3-2-6ベットは、他のベット方法より面白い。 プレイヤーは1ゲーム目に1ユニット、2ゲーム目に勝てば3ユニット、3ゲーム目に進めば2ユニット、4ゲーム目も勝てば6ユニット賭けるが、負ければ1ユニット返さなければならない。

まず1ユニットベットを置きます。

最初の勝ち:2回目のベットに1ユニット追加して、合計3ベット(最初のベット1+勝ち1+追加1=3)とする。

最初の負け:元のベット額1ユニットに戻る。

2勝。 この時点で6ユニット勝っているので、4ユニットを取り、3ユニット目に2ユニット賭けます。

2回目の負け:元のベット額1ユニットに戻す。

3勝目:さらに2口追加し、4勝目に6を賭ける(2勝目+2画面=6)。

3回目の失敗: ベースに戻り、1単位を賭ける。

4手終了後、スタート地点に戻り、1単位を賭ける。

つまり、1-3-2-6ベットは比較的ローリスクで安定したバカラの賭け方ですが、1-3-2-6ベットの最終目的は12ユニットベットですので、プレイ時間が長くなる可能性があることをご了承ください。 また、1-3-2-6の賭け方は、バンカーが勝利時に手数料を取るため、プレイヤーの総獲得金額が少なくなり、プレイヤーに対して有利な賭け方となります。

パロリベッティング

パロリシステムは、勝ったプレイヤーは次のラウンドでチップが2倍になり、負けた場合は元のベット額が戻ってくるという高倍率のベッティングシステムです。

例えば、10ドルから始めて、勝てば次のゲームに20ドル、勝てば40ドル賭ける、というような場合です。

結論

PAROLIベットは乗数モデルに基づいており、バンカーまたは敗者のどちらかに賭けるのに適していますが、引き分けには適しません。 ただし、5~6連勝している場合は、ベット額を制限することが重要です。 これは、次に負けたときに賭け金を増やし続けて損失を拡大させないためです。

パーレイベット

パーレイベットは、プレイヤーのベット率を上げるために考案されたものです。 この方法は、プレイヤーの最初のベット額を設定し、勝利した場合、2ゲーム目で最初のベット額と同額になるようにベット額を2倍にするものです。

プレイヤーは最初に20ドル賭けて40ドル勝ち、2ゲーム目で40ドル(最初に20ドル賭けて20ドル勝ち)、次のゲームで80ドル勝ち、というように、20ドルを失う これはペイオフの例である

結論

PARLAYベッティングスタイルはPAROLIベッティングスタイルと似ていますが、PARLAYベッティングスタイルの目的は少なくとも最初のベットで勝つことですが、PARLAYベッティングスタイルは倍率が大きく、損失を出す可能性があるのでよりリスクが高いです。 連勝しているときは、テーブルを離れることをお勧めします。

バカラをプレイする上で、他に注意すべきことはありますか?

バカラをプレイする際、新規プレイヤーがディーラーやレクリエーションプレイヤーに2手連続で負けた場合、(前の手を買うのではなく)「ジャンプカード」を買うのがベストであると言われています。 つまり、前の手がオープンなら、次の手ではバンカーを買う。(逆も然り)、壊れるまで追いかけ、ディーラーや帳簿を追いかける。 ターン、ジャンプがマーケットでブレイクすればマーケットに従う、フリーでブレイクすればフリーに従う。

最後にストップロスが5ベットであることに注意してください。 SHOEハンドで5ベット負けた場合は、絶対にテーブルを離れるべきです。 原則として、累積勝利数が6ベットに達した場合は、再度ゲームをプレイしないでください。 例外として、6回目のベットで連勝している場合は、ハンドを失うまでベットし続ける必要があります。

お勧めのバカラカジノがあれば教えてください。

バーネット法とは?
バーネット法とは?前一篇
コイントス法徹底解説
コイントス法徹底解説次一篇